ペットロスの対処法

アインが旅立ってから一ヶ月が経ちました。

ビーのときは3日間涙が止まらなかったのですが、数年前から感情をコントロールする方法を学習していたので、極端に涙がでたり落ち込んだりすることはありませんでした。

それでもアインがいつも寝そべっていた所を通るときには、つい下を向いてアインを探したりする習慣はしばらく続きそうです。

ペットロスについて改めて調べてみたところ、『ペットに手紙を書く』という記事に興味を惹かれて実際に試してみることにしました。

手の動きと潜在意識は強くつながっているので、頭の中の情報を書き出すにはパソコンより紙に手で書くほうがいいです。

今回はA4用紙を用意して、20分くらいでアインに手紙を書きました。

キレイな字で書くというより思いついたことをとにかく書き出していると、忘れていたことを思い出したり楽しい思い出が次々と頭に浮かんできました。

ほめてあげたり謝ったりと文章はめちゃくちゃですが、アインが生きていた証(あかし)を残せたと思います。

手紙は机の引き出しに大切にしまっておくことにします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする