犬がいる家に行くときは

犬を飼っているお宅に行ったら、いきなり吠えられた。という経験がある方は多いのではないでしょうか。

普段の散歩で知り合いになっている犬でも、家に家族以外の人が来ると警戒して吠えることもあります。

こんな時はどうしたらいいかといったお話です。

結論から言えば、犬を徹底的に無視することです。

あなただけではなく、相手の家族の方にも同様の態度を取ってもらうようにお願いしましょう。

これは、「犬に来たお客ではなく、人(リーダー)に来たお客」だよと教えるために徹底しておきたいことです。

相手の家族が犬をなだめたりすると逆効果になることが多いのでお互いに犬を無視するのが一番い方法です。

チワワなど小型犬に見られる傾向ですが、もし来客に噛み付いたりするクセがあるようならあらかじめケージやサークルに入れておいてもらいましょう。

あとは徹底的に無視していればいいのですが、マンションなど吠える声が気になるのであれば、新聞紙や雑誌を筒状に丸めたものを用意しておいて犬に気付かれないように机や壁を叩いて大きな音をたてればいいでしょう。

あなたが音をたてるのではなく、訪問先の家族の方にしてもらってください。

あなたがいきなり雑誌を取り出して「パ~ン」ってやると、「なんだ!この人は!!」って思われますから(笑)

もちろん相手の犬が友好的で「遊んで欲しい」という仕草をするのならこの限りではありませんが、あくまでもリーダーに会いに来たお客ですから、あなたが最初に挨拶するのは「人」のほうです。

玄関やドアを開けて犬が最初にお迎えに来てくれても、最初は犬を無視しましょう。

相手の人と話をしていても犬が遊んで欲しそうなら、頃合をみて少し遊んであげればいいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする