犬だって一人になりたいこともある

年末年始はお客さんが訪れるご家庭も多いのではないでしょうか、あるいはワンコを連れて家族や友人宅を訪問するとか。

ワンコが食べたり飲んだりしてはいけないものが、コタツやテーブルの上にはたくさん並んでいるので、ご主人のスキを見てパクッとならないよう注意してあげてください。

室内に犬がいると話題になることも多く、必要以上に相手をしてしまうことがあるかもしれません。

でも、ワンコにしてみれば、知らない人やお久しぶりの人たちとの交流ですから、緊張してしまう子もいます。

遊び疲れたり気分が乗らないなといったときは、人と同じで一人になりたいものです。

ですから、ハウスで休んでいるときは、無理に起こさないで休ませてください。

他のお宅を訪問するのであれば必ずケージを準備しておいて、犬がいつでも入れるようにしておけば、自分の匂いに包まれて
安心して休むことができます。

遊びたいときは「かまって」というふうに寄ってきますし、休みたいときはグッスリと眠る。わがままなようですけど、そこも犬の魅力ですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする