疲れた犬はいい犬

ヨーロッパには「疲れた犬はいい犬だ」という言葉があるそうです。

どうして疲れた犬がいい犬なのか?

それは、十分な運動をしてリラックスして休むことができるからです。

犬は本来群れを組んで、獲物を求めて1日中狩りをしています。新しい寝グラを探す必要もあります。ですからその運動量 は相当なものになることは想像できますよね。

ところが、我々はどうでしょうか?

毎日の散歩に何時間もかけたりするのはちょっと難しいのが正直なところですよね。

場合によってはボールを取って来させて犬だけ運動しているとか(笑)。

そんな状況が続くと犬はストレスを感じるそうです。それが積もり積もると人や犬に対して攻撃的になったり、無駄 吠えが止まらなかったりといった症状として表れるんです。

ですから毎日の散歩は「群れで行動する」ことで、運動にもなりストレスも軽減できると考えてあげてください。

ボールで遊ぶのは運動にはなっても「群れで行動する」本能を満足させることはできないそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする